fuukaのブログ

9歳年下の彼との大切な日々
自分の気持ちを整理するための
ブログです

デートの余韻

昨日のデートの帰り道

余韻に浸りながら帰って来ました

(ღ′◡︎‵)




お仕事を早く仕上げてくれて

2時から22時過ぎまでデート¨̮♡︎



私にしてはすごく長いデート

ものすごい幸せな気分と

眠気と( ˊ࿁ˋ ) ᐝ

戦いながら帰って

途中まで書いてました

忘れないうちに残したい記録




仕事が終わるのをまって

いつもの公園で

ぼんやりしてるのも

とても愛しい時間


ようやく彼と合流


お部屋行く前に

お酒とおつまみを買い込む彼

いつもは途中で

会社に帰ったりするんだけど??

と思ってたら



もう今日は会社には帰らないから!

とガッツリ昼間から飲むつもりの彼

嬉しくて私も少し一緒に飲む事に





今日は珍しく仕事の話を

沢山してくれた


どうしたんだろう??

仕事柄 個人情報もあるので

あまり仕事の話は

突っ込んではしないのに



でも今日は饒舌な彼

話を聞いていると

どうやら嬉しい事があったようです




自分の事はいつも控えめにする彼の

ちょっとした自慢話

本当に嬉しかったんだね



彼の頑張りは私も嬉しい✩⃛



ご家族は報酬が上がるのが

嬉しいんだろうけど…

私にそれが反映される訳ではないし

ちょっと羨ましい気もするけど



私は時間!!彼の時間が欲しい


もっと成績上げていくから

って彼が言う

彼の自由な時間をもらいたい

彼もその時間を作る為に

頑張るからと言ってくれてる

それを信じて応援したい

と思ってる




夜まで一緒に居たい

って言葉は結局何もきけなかった



彼に


「少しは言葉で表現してくれたら

嬉しいんだよ。いつも、とか言わないけどたまにはね.。o0聞きたい。

それだけで私は幸せな気持ちになれるのになぁ」


と伝えたけど



彼は優しく笑いながら

「男はそんな事言わないの」

と言ってベットに入っていく




彼に抱きしめられながら

大好きよと何度も囁く

いつも一緒にいたい

飽きるくらいずっと抱き合ってたい

そんな事をうわ言のように

いいながら彼と抱き合う





「大好き?」と聞いた私に


「大好き」といってキスしてくれた彼



彼にしては充分な答えかな?





2人きりになっても

甘い(๑´ڡ`๑)訳じゃない



昨日の 夜まで一緒にいてくれた

時間をつくってくれた

それだけで気持ちはわかる

私のこときっと大好きだよね(笑)





帰り道 別れ際


「今日は夜まで時間作ってくれてありがとうこざいます」

と彼が言う




私の言葉だよ それは


「お仕事頑張って

時間作ってくれるのまってる」


私が言うと





「はい その為に


頑張りますからね」

と答えてくれる



言葉はなくても

私 とても幸せかも


色々考えすぎず

彼を信じていたい

これからも