fuukaのブログ

9歳年下の彼との大切な日々
自分の気持ちを整理するための
ブログです

遅れてきた ひとこと

ホントは今日会えるハズでは

無かったので

前からヘアサロンに予約を入れてた私



今朝の急な

彼のお誘いはお昼過ぎに

という事だったので

サロンに行ってそれから

でも間に合うな!!とバタバタと用意




あー こんな事なら

昨日の夜はマッサージとか

パックとかしておけば良かった…

と色々考えても もう遅い

いつもやっておかなきゃ

って反省でした(o´_`o)




彼に変化を感じてもらいたくて

長かった髪をバッサリボブに

切っていきました( › ·̮ ‹ )




彼と前に話してて

実はショート好きって事がわかり…

少しでも彼の好きに近づきたくて

って言う女心です




いつもの待ち合わせの場所に行くと

ずーっと会いたかった彼が

先に来てくれてた


もうホントに

飛びつきたい衝動に駆られましたが

ココは日中の公園(笑)無理です…




彼となら暑いお昼間の

お部屋までの散歩も楽しい

たわいもない会話も嬉しい

どうして こんなに好きなんだろ



待ってた長い間に

色々考えて泣けてきた事も

会ってしまうと

全部リセットされてしまう




彼との時間は

ほんの数時間だったけど

忙しいお仕事の合間に

時間を作ってくれたって思うと


きっと彼も 会いたかったって

思ってくれてたのかな〜

って…自惚れてもいいのかな?



言葉では伝えてはくれませんが

そんな気持ちになりました





寂しかった

会いたかった

大好きよ




私がどれだけ伝えても

彼は同じ言葉を

伝えてくれるわけではありません

私の彼はとてもクール



今回は長い間会えなかったから

さすがに少しは言葉にしてくれるかな

って期待したけど…

基本がブレない人なので

いつもどうりでした(笑)





でも…


ギュッとしてくれる腕の力や

何度も私を満たしてくれようとする

彼の表情を見てると

どんな言葉も必要ないのかなと

心から思えました






さっき彼からLINEが届いた




「髪を切ったあなたは

とても可愛かった


会いたいって思ってますよ」




ずるい人だ

今頃 言ってくるなんて




でも

そんなところも

大好きなんです


彼のこと

会わなかった時より

頭がいっぱいかもしれない