keep smiling

大好きな彼のこと

9歳年下の彼との大切な日々
自分の気持ちを整理するための
ブログです

待ってるね

クリスマス

年末

気忙しい師走




あっと言う間に

毎日が過ぎていく

もっともっと

ゆっくりでいいのにな



来年まで会えない

と わかってはいても

クリスマス前になんだか

寂しくなってきて

ブログも全く見にも来れなかった

すごく眩しくて






この前予定外に彼に会えた時

「クリスマスに気持ちが欲しい」

と、おねだりしてた




私のサンタはずっと忙しそう

そんな事は忘れているみたいだなぁ



いつもより

多めのラインはもらえたけど

気持ちはもらえなかったな



「会いたい」

「好き」


そんなひとことでも良かったのにね


飲んで酔っていた私は

夜中に長ーいラインを

送ってしまってた







会えなくて少し寂しくなってる事


気持ちが欲しかった事

気持ちなら

お買い物行かないでも

贈ってくれるとおもったのにって



あなたは私に何かしてあげたい

なんて思わないんだよね?


私は何でもしてあげたい

っておもうけど

もしかしたら

それは押し付けだったのかな?

嫌だったのならごめんねって


色々とぶつけてしまった


そして寝落ち





朝になり

自分の送ったラインを見て

ゾッとした

やってしまった!


ホントの気持ちだとはいえ

彼がこれを見たら何と思うだろう



酔ってたから

ブツブツいってゴメンね

ちょっと

寂しくなってただけだから


彼におはようと供に伝えた





彼から来た返事は



「おはようございます

好きですよ フウカさん 」



のひとこと





それに何も返せずにいた


嬉しかったのに




夕方



「明日から仕事で

またまた出張行ってきます


フウカさん

寂しい想いさせてごめんなさい

好きって言うの本当苦手で


想ってるんで心配しないでください」




彼はいつも一定な温度

それに救われてる





ありがとう

拗ねててごめん


待ってるよ


いつになるかわかんないけど

会える時まで

楽しくやり取りしてよう



あなたが疲れて帰ってくる

それを癒せるように


お家は違ってても

待ってるから



そのうち会えるまで

待ってる