fuukaのブログ

9歳年下の彼との大切な日々
自分の気持ちを整理するための
ブログです

彼の事 私のこと

みなさんのブログを読むようになり


自分もブログを書くようになって


なるほどなぁ〜と思ったり

自分の考えを反省したりと

いろんな気づきがある毎日



正直ブログは

抱えきれなくなった

自分の想いを とりあえず

吐き出す所が欲しくて

なんとなく始めてみただけだった



こんなに勉強になったり(笑)

共感するとはあまり思ってなかった

みなさんありがとうございます





私は彼との恋愛に罪悪感は殆どない

そんな事いったら

非難されるかもしれないけど…



お互い家庭はあるけど

それが分かった上で始めたわけで

罪悪感があるなら私は初めから

彼と関係を持たなかったと思う




私と夫との関係は良くも悪くもない

家族という中の繋がりはあるけど

彼に対するような恋愛感情はない

子どものパパって感じ




彼が奥様とどうなのかは知らない

知らなくていいかなって思ってる

私と会ってるときの彼が

私にとっては大切な彼だから

子どもの良いパパである事は

確かな様子






彼はちっとも甘くない

滅多に気持ちを口にしない

真面目な寡黙な人だ

年下だけど私よりオトナな考え方



私はどちらかといえばマイペース

なるようにしかならない♫︎

どうにかなる!って考えのタイプ

素直に信じる方だとおもう





もうすぐ 彼と始まって1年が経つけど

彼が怒ったことは1度もない

私が何を言おうが、彼がはすましてる

子どもっぽいのは私のほう


私を前から知ってる彼は

年上で大人だと思ってたかもしれない 大誤算だろう



知り合ってからは10年くらい経つが

それでもまだまだ知らない事が沢山

というか、全然知らなかったのかも

って今更だけど思う

どんな彼でも知りたいって思う




どんな風に時間を重ねたら

もっと分かり合えるのだろう?


どんな風に話をしたら

かれと私の心の距離が近くのだろう?



何を考えているのか

分かりにくい彼の気持ちの

裏のうらまで

深く理解したいと思う

1番の理解者になりたい





感情を露わにしない彼の方が

あの時 私にキッカケを作ったのは

間違いない

あの時の時間がなければ

知り合いのままだったはず


何を考えてるのか

分かりにくい彼でも

気持ちがある事は確かだと思う



会えないし

誘っても振られ

連絡も少なくて

ってマイナス要素をあげても

キリがない(笑)




私が彼を想うように

彼が私を好きなのかは分からないけど


気持ちがなければ

こんなに真面目な人が

毎日のおはようを

続けてくれてるわけないよね

と信じておこう



とりとめもなく

落ちもなく

書いてしまったけど

今の私の気持ちを忘れないように

記録として残しておこう


せっかくこの歳で

こんなに好きになれる人と

同じ時間を過ごしてるのだから

プラスの言葉に変えて

たくさんの楽しい事を引き寄せたい



ガンバレ私

頑張ってね彼さん

私の負け

私の体調のせいなのか…

とても気持ちが沈む昨日



彼に会いたくて

会いたくて仕方ない

でも 会えない



こんな日はLINEでも来れば

どうにか気持ちが保てるのに

もともとやりとりが

ほとんど無い私達には

そんな期待は出来ない




次の日休みの私は

どーにかして会えないかな?

と思って

一か八か彼にLINEしてみた



「明日用事で 出て来るから

少し時間が会えば

お茶でもどうかな?

難しいようなら ぜーんぜん

大丈夫だからね〜´ᴗ`」





本当はぜーんぜん大丈夫じゃない

会いたくて仕方ない

5分でも10分でもいいから

会いたかったの





返事はきたものの

「明日も朝から晩までみっちり仕事」

だそうです…


敢え無く撃沈=͟͟͞͞( ¯−︎¯ )


仕方ない 激務なのはわかってた

でもね もしかしたらお仕事の合間に

ちょびっとでもって期待したよ





LINEのアイコンの彼は見飽きた

本物に会いたい




「そっか〜忙しいね

大丈夫だよ〜〜(*´◡︎`​*)


ちょびっと会いたかったの´ᴗ`


あなたがそろそろ

私の顔を 忘れてるんじゃないかと

思って 会いにきてあげようと

思ったんだよ〜〜(笑)」




って 明るく返信

( ˊ• ·̭ •̥ )



会えない事はわかってる

待ってる気持ちはちゃんとある

彼のことも信じてる




でも、気分が落ちてるときには

少しワガママな私が出てくる




私のLINEは未読のまま




今朝またまた

いつもの時間におはようがきた




いつも一行のおはように



「忘れる訳ないですよ」



って付いてきた

ズルイひとだ

わたしの負けじゃん




会いたいも

好きだとも

寂しいも

次の日約束も

何にも言わない彼

出来ない事は

言わないってわかるけど…



彼には揺るぎない

自信があるのだろうか?

まぁ 私が好き過ぎるって事は

充分分かってるんだろうけど



みなさんのブログみてても

会えなくても言葉を尽くして

安心させてくれる彼さん達が

たくさんいるのに驚く

幸せそうでホント羨ましい

彼に教えてあげたいくらいだ




まだまだ続くガマン大会

どうにか 踏ん張れますように

会えない日に思う事

会えないってわかってる

毎日をどうやって前向きに

過ごしていこうかなと

色々考えてる



もう少しすると2ヶ月目を迎える

会えない記録を更に更新

最初は会いたくてたまらなくて

ヤキモチ焼いてばかり



でも最近少しは変わったかな




仕事で 新しい配属になった

新しい事覚えるのが新鮮

気分も少し変わった気もする



髪型切ってみた

20センチ以上切ったから

自分的にはスゴく切った!

って思ったけど

まだ結べるんで

以外と気づかれない(笑)

でも 気分転換にはなった





彼へのLINEも伝え方

最近前より大事にしてる

会えないからからこそ

いつもより少しでも

連絡が来た時は


「沢山連絡してくれてありがとう」



おやすみをくれた時は


「あなたのおやすみが聞けて嬉しい」



って 私の嬉しいきもちを

できるだけ沢山

素直に伝える様にしてる





会いたいって言ったり

不安になったり

ぐちぐち言ったりしても

会えるようになる訳じゃない




家族と生活してる彼も

私の好きな彼



彼のシャツにキチンとアイロンがかけてあるのも奥様がしてくれてる事

彼が元気でいるのも

ちゃんと奥様がご飯を作ってくれてるからこそ



私の好きな人がお家でも

キチンとしてもらえてるって

ありがたい

感謝しなきゃなって思う



だって私がしたくても出来ない

してもらえるって思ったら

変な嫉妬心もなんだか少し

すーっとした



逆にそんな家庭があっても

私に連絡してきてくれてる

会ってくれてる

って事を嬉しく思う





おやすみと送った後に

また彼からの LINEが鳴った



「あなたに癒してもらいたいです」

って…悲しそうな絵文字と一緒に



嬉しくて泣きそうだった



会いたいって言えば良いじゃん(笑)

でも そうは言えない彼が

かわいい



ありがとう

呼んでくれたらすぐにいくのに



でも まだ会えないもんね

ちゃんと待ってる


会えなくても

大切に思ってるよ


あなたも

きっと そんな風に

思ってくれてるよね?



お利口にしてるから

早く おいでって言って欲しいな